韓国ドラマ「密会」でブレイク中 まだ兵役に行ってないユアインを「兵役中」と書いているサイトってどうよ?

スポンサードリンク
Spot   베테랑  유아인   가난미  넘치던 그가  재벌 3세 로 돌아왔다   Get It KGet It K

ユアイン がブレイクしている。


2014年はユアインにとって大きな転機となる年だった。


前から、韓国映画ではいい演技を見せていた。

それが、2014年の韓国ドラマ「密会」でブレイク

共演したキムヒエとは、実際の年齢も20歳違う。


韓国ドラマ「密会」の原作は、江國香織の「東京タワー」というが、私はまったく別の作品だと思っている。

キムヒエとユアインの演技のうまさは、見ているひとの心をとろけさせるに十分。


この「密会」は、韓国中でブレイクする。

恋愛ドラマではあるが、韓国社会の問題点にメスを入れた、すぐれた告発ドラマでもあったため、社会批評と合わせていろんなメディアで取り上げられた。

日本と違って、俳優の演技に対して辛口なことで知られる韓国のメディアも、ユアインの演技を絶賛した。


ユアインは1986年生まれ。今年が兵役のリミットの年だ。

つまり、今年中には兵役に行かないといけないわけだが、今は仕事が次々に舞い込んでいる状態。

まず、今上映中の映画「ベテラン」は、日本でも公開された「国際市場で会いましょう」のファンジョンミンとの共演。


映画「国際市場で会いましょう」は昨年12月に封切られ、今年の3月までロングラン。

韓国映画の観客動員数を塗り替えた映画だ。

7月に兵役入隊した東方神起・ユノが特別出演した映画でもある。

ファンジョンミンも演技力に定評があるベテラン俳優だ。

そして、秋には続いて、

 韓国映画「サド( 思悼)8日間の記憶」

が封切られる。

こちらは歴史映画だ。ユアインは悲劇の王子を演じる。

スポンサードリンク

この映画では、ソンガンホ(「殺人の追憶」「グエムル」)と共演。

ソンガンホは、韓国では映画俳優として、圧倒的な支持をえている俳優だ。

そんなビッグな俳優たちとの共演になる映画が2本も続いて公開される。


そして、なんと、これから新しい歴史ドラマの撮影も始まる。

そう、兵役までまったくブランクのない忙しさだ。

そんなユアインだが、日本のネットのサイトには、

 ユアインはいま兵役中

などという記事が、平気でアップされている。


おそらく、韓国のサイトをまちがって翻訳したか、そのまちがったサイトの受け売りで、ネタ元を確認もせず、いい加減な記事を書いているのだろう。

嘆かわしいことだが、韓国関係のニュースを扱った記事には、明らかに誤訳、と思われるものが多数存在する。

最新のニュースを見ていれば、そんな初歩的なミスは防げるはずだ。


ユアインは、今兵役までの時間を、自分の20代の総仕上げとして、演技力のブラッシュアップに余念がない。

2本の韓国映画と、新しいドラマで、今年もますますファンを喜ばせてくれるユアインを応援したい。

スポンサードリンク

こちらの記事もどうぞ

韓流スター 誰がいちばんイケメン? イジョンソクとキムスヒョンの場合


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ