夏の肌トラブル対策 日焼け 大人にきびを防ぐには

スポンサードリンク

All That Beauty    여자들이 예뻐지는 공간  올댓뷰티

参考記事: 夏の化粧 化粧崩れを防ぐには 下地がポイント

     敏感肌でも使える「日焼け止め」を探す 「肌トラブル」を防ぐために

     日焼け止め 敏感肌 「肌トラブル」を防ぐ洗顔のポイント

     プチプラコスメ 「敏感肌」にもおすすめ 通販で買える BBクリーム

     日焼け止め 「敏感肌」のあなたに「 プチプラコスメ」で 肌を守って美白しよう

     水洗顔がいい? 洗顔後 何もつけない 美容法? 美肌を目指すためには


     

夏の肌トラブルで多いのは、汗によるかゆみや、日焼けどめの塗り忘れなどからくる日焼けだ。

また、夏に肌がダメージを受けると、大人ニキビが悪化することもあるので要注意だ。

思春期のニキビは、皮脂の分泌過剰からできることが多いのに対し、大人ニキビは、生活習慣が乱れたり、ストレスの影響でできるといわれている。

大人ニキビを防ぐには、まず、

 チョコレートやチーズ類の摂取を控えめにする

ということがたいせつだ。

だいたい、チョコレートチーズ系のものをやたらと食べたくなる時というのは、ストレスがたまっている時であることが多い。

だから、やたらとチョコが食べたくなったら、普段の自分の生活を見直してみることがたいせつだ。


次に、正しい洗顔だ。


洗顔は、ネットに石けんをつけて泡立て、泡でそっと顔全体を洗うようにする。

化粧落としも、強いクレンジングクリームは、角質層をはがしてしまうので、クリーム系のクレンジングでまず、化粧の油脂分を浮かせ、そのあとで、石けんの泡でそっと洗うのがおすすめだ。


次に、たいせつなのが、保湿だ。

保湿をしっかりしておくと、ニキビの原因となるアクネ菌の発生を抑えることができる。

時間があるときは、風呂上がりに、保湿パックをするのもいい。

韓国女優は、旅行先などでも、夜寝る前には必ず保湿パックを欠かさない。

韓国女優チェジウが、「花よりハルベ」という旅行番組で、ギリシャに行くという番組を見たが、チェジウは、忙し日程の中でも、寝る前には保湿パックをしていた。

そして、メイクも、素肌のように見えるメイクではあるが、しっかり、日焼け止め対策をしていた。

また、ドライブのときも、運転する俳優のイソジンの隣りで、しょちゅう、リップ取り出して、くちびるが乾燥しないように気をつけていた。

やはり、韓国女優の肌の美しさは、ふだんの手入れがたいせつなのだと感心したものだ。

スポンサードリンク

やはり、美肌のためには、保湿がいちばん重要だ。

また、じゅうぶん保湿した後には、乳液をつけることを忘れずに。

保湿だけでは、またどんどん潤いが奪われてしまう

特に、エアコンの乾燥した室内では、肌はそうとう乾燥していると考えた方がいい。

たっぷり保湿をして、乳液をつける、これをいつも心がけよう。

また、クレンジングの際に、あまりきついクレンジング剤を使うことは、肌をいためる元になる。

逆にいうと、落ちにくいウォータープルーフのファンデーション等を使うと、クレンジングの際も、それに対応した、刺激の強いものが必要になってくる。

それを防ぐためには、化粧品はできるだけ、石けんで落とせるものを使用し、まめに化粧直しをすることだ。


また、チョコレートなどを食べたくなったときは、その代わりに、ナッツや果物などを食べるように心がけることも、大人の夏ニキビを防ぐうえでは効果的だといえる。


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ