プチプラコスメ 「敏感肌」にもおすすめ 通販で買える BBクリーム でもやっぱり「陶器の肌」を目指すには「睡眠」がいちばん!

スポンサードリンク
プチプラコスメといえばBBクリームだ。

なかでもおすすめは、韓国のエチュードハウス「BB マジッククリーム」

値段も手ごろだし、通販で、日本でも気軽に買える。

紫外線防止剤が入っていないタイプのものは、敏感肌の人にも安心。

「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」の2種類がある。

季節を通して

 「しっとりタイプ」

でもいいが、さすがに夏は

 「さっぱりタイプ」

を使っている。

私は、乾燥肌で、かつ敏感肌。

紫外線防止剤が入っていると、テキメンにトラブルを起こす。

それでやっとたどりついたのがこれ。

香りは、草のような香りがするが、すぐになれるし、天然の感じがして安心だ。

ただ、これは最近品薄になっているようで、あまり手に入らない。

紫外線防止剤入りのものだと、けっこう手軽に通販で入手できる。

現実的にはUV対策のできるタイプの方が一般向けだろう。


つけ方は、化粧水と乳液をつけたあとの肌に薄くのばすだけ。

とくにパウダーは必要ないが、きちんとメイクが必要なときは、パウダーをつけるといいだろう。


また、プチプラコスメ〈基礎化粧品〉でおすすめなのは、

 クラシエの化粧水と乳液

  「モイスタージュ 超しっとり」だ。

ぬった瞬間からしっとり

化粧水だけでも、美容液をつけたような潤い感がある。

ドラッグストアで手に入るし、コストパフォーマンスはバツグンだ。

顔につけるときついでに、ひじにもぬるようにしている。

コスメのコストのほとんどを占めるのは、広告宣伝費だといわれている。

ノーブランドだと効果がないと思われがちだが、それはまったくの誤りだ。

プチプラコスメこそが、コストパフォーマンスにすぐれ、ほんとうの美をもたらしてくれると私は信じている。


ただ、美しい肌を保つためには、なによりも睡眠がたいせつ。

韓国のニュースキャスターで有名な女性(ペクチヨン)がいるが、この人は、50代前半にもかかわらず、首にまったくしわがない

肌は陶器のように美しく、実年齢より10歳は若く見える。

その肌の美しさは、女優も顔負けだ。

포토  백지연   끝장 보는 토크쇼    JTN NEWS

もちろん、韓国のコスメ美容が進んでいるというのもあると思うが、このペクチヨンが心がけているのが

 睡眠

だという。

ペクチヨン(白智娟)は、韓国の有名なテレビ局・MBCの9時のニュース「ニュースデスク」23歳の時から8年間キャスターをつとめた伝説の人物。

女性としては最年少(23歳)・最年長(8年間)キャスターの記録をもっている

身長は174cmとモデル並み。韓国では、その知性と美貌で有名な女性だ。

ペクチヨンは、9時のニュースを担当する前は、9時には寝ていたという(笑)

とにかく、睡眠をたっぷりとるらしい。

美容と健康のためにも、午後10時には就寝するのがいいとされている。

どんなコスメよりも、適切な睡眠がいちばん美肌に効果があるのかもしれない。


スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4347461766931132"
data-ad-slot="2340626009"
data-ad-format="auto">


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ